おまえってADHDじゃない?

おまえってADHDじゃない?

発達障害【大人のADHD,注意欠陥多動性障害】の30代会社員ほやすんたです。ADHDの特性ぽいよなあと思える診断前のエピソードや現在のことなどを4コマ漫画やイラストで書いてるブログです。Twitterアカウント→@hoyasunta

アンガーノーマネージメント

f:id:tentekotekoteko:20170703012412p:plain

理不尽だとか気に入らないと感じることがあると些細なことでも怒りスイッチが入ってしまい、なかなか収まりがつかず長い時は1日中怒りモードが続いていることがあります。
スイッチがONの間は、それで頭がいっぱいになり他の事を考えることはほとんどできなくなります。

もとがチキンハートなので怒りを人やものにぶつけることはほとんどなくて、ただただ頭の中で怒りの感情が沸騰し続けます。とはいえ、その状態の時に近くにいる人には私のとげとげしい嫌な雰囲気は伝わって不快な気持ちにさせているかもしれないし、私自身もそれが治まった頃には心身ともに結構疲労が溜まっていて大変です。

自分がADHDと知らなかった頃は、「こんなにも怒りつづける原因は、きっかけとなった事柄や人に全く共感できないからで、それくらい怒るのも当然だ」と思っている節がありました。

ですが、その認識は間違いで、ADHDであるがゆえに感情のコントロールがうまくいっていないせいでした。普通の人だったら怒りの感情が沸いても、いつまでも引きずらず気持ちを切り替たりするのでしょうが、私にはそれが難しく怒りに支配されてしまうのです。

それに気づいてからは、しょうもないことで怒り続けて時間と体力を消耗するのはもったいないので、自分なりに怒らない方法の本を読んで、実際に取り入れられそうなものは試してみるようにしました。それと薬物療法のおかげもあって、怒りスイッチはかなりコントロールできるようになり、たまにスイッチが入ってたとしても気持ちを上手く切り替えられるようになってきました。

今は日常を過ごすことが前に比べて、少し楽になったような気がしてます。

ちなみに私が一番自分の怒りでしょうもないなと思ったのは、「映画館で本編上映前に流れる啓蒙CM『NO MORE 映画泥棒』で、違法ダウンロードを摘発されて驚いてる女性の表情が受け入れられない」というものです(今はシリーズが変わったので流れてません)。このCMが流れると、本編が始まってもしばらく頭の中に入って来ないので映画を見に行く度に辛かった…。

今はこの類の映像を見ても全く心がかき乱れるようなことはなくなって、小さなことですけどしみじみ嬉しいです。


発達障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

広告を非表示にする