おまえってADHDじゃない?

おまえってADHDじゃない?

発達障害【大人のADHD,注意欠陥多動性障害】の30代社会人ほやすんたです。ADHDの特性ぽいよなあと思える診断前のエピソードや現在のことなどを4コマ漫画やイラストで書いてるブログです。Twitterアカウント→@hoyasunta

コンビニアイスでこんなにも感動させられるなんて思ってもみなかった

今週のお題「好きなアイス」

f:id:tentekotekoteko:20170731054536p:plain

いつもは自分のADHDに関係していることを主に書いてますが、はてなブログの「今週のお題」が「好きなアイス」なのだそうで、ちょうど最近新たなアイスとの出会いがあったばかりで、あまりの美味しさに興奮が覚めないので、そのことを書きます。

アイスは結構好きな方だと思います。
その中でも、ここ数カ月はチョコモナカジャンボにはまってて、ほぼ毎晩1個食べてました。モナカとパリパリのチョコレートの愛称が抜群で何回食べても飽きません。チョコレートの味自体もカカオの味が濃い目な感じで美味しい。買ってから日数があまり経ってないのだとモナカぱりっぱりで特に美味しい…!
そんなわけで冷凍庫には複数個のストックを常備し、時には朝食を作るのが面倒な時に「水分と糖分が同時にとれるから」と代わりに食べたりと…結構なはまりようです。

ところが先日の晩、ストックをうっかり切らしてしまい、コンビニへ買いに出かけました。
コンビニに到着してアイスケースの中を眺めると、ふとピンクのかわいらしい容器が目に留まりました。それが「桃しろくま」でした。
もちろんアイスの「しろくま」は以前から知っていましたし、知人にも熱狂的しろくまファンがいたりしましたが、透明のフタから透けてみえる盛りだくさんに乗っかった色々なトッピングに圧倒されてしまい購入を躊躇して、今まで食べた事がありませんでした。
「桃しろくま」も、フタから覗いているトッピングは盛りだくさんでしたが、全体的にやさしい色合いでまとまっていて、圧倒される感じはありませんでした。
果物の桃も好きなのと、1度くらいはいつか「白くま」を食べてみようと思っていたので、今回はチョコジャンボモナカはお休みして、購入することにしました。

家へ帰って、さっそく開封。
白いシャーベット状のアイスの上には、ほぼそのすべて覆い隠すかのように、濃いピンク、黄色、黄緑の桃と思われるサイコロ状の冷凍果肉が3種類と淡いピンク色の花のような形のアイスクリームが飾られています。
すぐにスプーンで食べようとしましたが、ピンクのアイス以外はまだ固く、常温で少しだけ時間をおき、シャーベット状の部分にも難なくスプーンがさせるくらいまで待ちました。
ちょうど良い頃合いになってきたかなというところで、まずはピンクのアイスをひと口。
口に入れた瞬間衝撃を受けました。
見た目は明らかに着色されたアイスなのに、味は本物の桃そのもので、キンキンに冷やした切りたての桃のようなのです。
余りのおいしさに、そのままピンクのアイスクリームだけパクパク食べてしまいそうになりましたが、そこであることに気が付きました。
シャーベットの状の部分は練乳味で桃の味はしません。
つまり、これはこの上のトッピングと下のシャーベット部分をまぜ合わせることで味の変化を楽しむ仕様になっているのだと…!ああっエンタテイメント‼(って、「しろくま」を食べた事ある人にはあったりまえのことなのかもしれませんが、何分生まれてはじめての「しろくま」なので…)
少しずつピンクのアイスを混ぜていき、様子を見ながら少しずつ食べ進めます。混ぜ具合やシャーベットの溶け具合によって味わいがどんどん変わっていきます。
さらに冷凍果肉の桃もそのまま食べたり、混ぜ合わせたりして楽しみます。この桃も溶けてくると味や食感が変化してきて飽きさせません。

そうやって、ひとくちひとくち最後まで楽しく食べることができました。
最後のひとくちが惜しかったくらいです。
値段以上に十分すぎるほど楽しませてもらいました。
ほかの「しろくま」も食べてみなくちゃ。

あー、でもまた「桃しろくま」食べたくなってきた!

広告を非表示にする