おまえってADHDじゃない?

おまえってADHDじゃない?

発達障害【大人のADHD,注意欠陥多動性障害】の30代社会人ほやすんたです。ADHDの特性ぽいよなあと思える診断前のエピソードや現在のことなどを4コマ漫画やイラストで書いてるブログです。Twitterアカウント→@hoyasunta

ひとまず50記事

f:id:tentekotekoteko:20171012032006p:plain

今年の6月頭にブログを始めてから、ようやく50記事に辿り着きました。
更新速度としては相当遅い方だと思います。が、以前やっていたブログはなんと4年続けて更新したのはたったの15回だったので、それに比べたら成長したかなと…。

そもそも私は熱しやすく冷めやすく、その上忘れっぽいので、特に趣味的なことにおいてはなかなか継続することが難しい性分です。そんな人間なので、4カ月たっても一応更新を続けているのは珍しく、自分としてはちょっと驚きです。

ちなみに久々にブログを書き始めたのは理由がありまして、以前から想像して文章や絵を書くことがかなり苦手で、それが原因で困ることもあって、ブログを書いたりすれば少しは良い影響にならないかな、と思った事からでした。
ただいざ書こうと思っても想像力に乏しいので、書きたいことが全く出て来ませんでした。何か題材がないかと考えていくうちに、今の自分がいちばん悩んでることだったら書けるかもと思いあたりました。匿名とはいえ、悩み事を書き綴るのはどうかしら、と一瞬躊躇もありましたが、案外すらすらといくつか書けそうなものが思い浮かんだので、そのことに特化して書くことにしたのです。

現状のところ、書くことの練習にはもちろんなっていますが、ほかにもブログを始めて良かったことがありました。
2年前にADHDと診断されて以降、自分の特性についてはある程度理解をしているつもりでも、普段の生活の中で振り返ったりすることは余りありませんでした。ですが、改めてそういった事を書き起こしていくようになると前よりも明確に自覚できるようになりました。また、書く内容を探すために色々なことを思い返すので、当時はなんとも思っていなかった事の中に問題が隠されていたと新たに気づいたりして、その上でこれからはどうしていこうと考えるきっかけになったりもしています。そうした事は、始める前には思いもよらなかった良い副産物となっているなと感じています。

なので、とりあえずまだ書けそうなことがあるうちは、もうしばらく続けていきたいなと思います。
それなりにマイペースに。

広告を非表示にする